2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

We have overcome.

 オバマさんが、無事、大統領に就任しましたね。授業でも、アメリカの公民権運動を扱っているので、何としても、初めての黒人大統領誕生の歴史的瞬間をこの目で見ておかねばと、昨日は深夜3時まで大統領就任式の生放送を見ていたので、今日は、睡眠不足です。しかし、後々、教科書に太字で書かれるような歴史的瞬間をこの目で確認できて、大満足。
 アメリカの人種差別主義者の人たちは、黒人の進出を阻むためには、手段を選ばないところがあるので、オバマ氏が宣誓を終えるまでは、どこからか狙撃されるのではないかと、手に汗握る思いで見ていましたが、宣誓が無事完了して、本当に、がっくり力が抜けるぐらい安堵しました。
 連邦議会議事堂前に集まった人の中に、"We have overcome"というプラカードを掲げている人がいました。まさに"We shall overcome!"=「我らは打ち勝たん」という公民権運動の合い言葉が実現して、"We have overcome!"=「我らは打ち勝った」わけですね。英語の文法の例文に使えそうです。
 1954年のブラウン判決、1955年のモントゴメリ・バス・ボイコット運動から半世紀あまり。苦難の末に、やっと黒人の大統領が誕生。長い気もするし、あの酷い人種差別の時代から50年でここまで来たのだから、早いと言えば早いですね。
 これから、オバマ大統領がすごい実績をあげるにせよ、あるいは、成果を上げずに終わるにせよ、黒人が大統領になったという、そのことだけでも大きな一歩です。これから、黒人大統領が在任する中で生まれ育った黒人の子どもたちは、今までとは違った自己像を描くでしょうね。もっとも、現在の多くの黒人の人たちが余儀なくされている貧困が、すでに人種差別の解消では解決しないことが、今まで以上に明確になっていくでしょうが。
スポンサーサイト

«  | HOME |  »

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

ブログ全記事表示

全ての記事を表示する

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

灘本昌久へのメール

ここから直接メールを送れます

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
このメールの件名:
本文:

FC2カウンター

QRコード

このブログに、携帯からアクセスできます

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。